【2022年11月最新】ママ活が沖縄でできる募集掲示板・アプリの使い方やママ活の相場・稼ぎ方を解説

沖縄でママ活

最近は、パパ活ならぬ「ママ活」という言葉を頻繁に耳にすることが増えてきました。

ママ活とは、「男性がママと、デートや食事をすることで、そのママが対価を男性に支払う契約」を言います。

最近ではママ活アプリを使ったママ活が活発です。

男性からすると、これくらいでお金稼ぎが出来るなら、ぜひやってみたいと思われる方が多く存在するかと思いますが、実際どういう風に、何処でそれをはじめたらいいか躊躇されている男性も多くいるはずです。

今回は沖縄のママ活についてお話させていただきます。

沖縄といえば観光地でも有名であり、沖縄美人と言われる女性が多いです。

そんな沖縄の県民性や、ママ活に適した女性の特徴などを説明します。

Jメールなら希望の相手がすぐに見つかる

Jメール

今なら最大20人のママと【無料】でやりとりできちゃう😂

読みたいところをタップ!

沖縄でママ活募集する方法

沖縄でママ活募集をする方法は4つのパターンがあります。

街中・ナンパで探す

沖縄でママ活を探すなら、人手の多いスポットに足を運びナンパをするという方法があります。

沖縄一の繁華街である国際通りならママを見つけて声をかけるチャンスがあります。

ナンパのメリットは上手くいけばそのままデートができるという点なので、ある意味最速のママ活募集の方法ともいえます。

ただ、ナンパ自体を嫌うママは少なくありません。

沖縄のママは強引な男性にぐいぐい迫られることは望まず、控えめな男性をリードするくらいの方がいいと考えています。

それに、若い男性からいきなり声をかけられるとまず勧誘か何かだと警戒することが多いです。

なんとかナンパを成功させたとしても、ママが実はお金持ちではなく普通の人だったということもよくあります。

ナンパでのママ活募集は労力がかかる上に運次第で成功率がかなり低いのでおすすめできません。

TwitterやInstagramで探す

Twitterのママ活インスタのママ活はナンパよりは男女とも抵抗なくできる方法として人気です。

「#ママ活募集」とストレートにママにアピールして声がかかるのを待つやり方もあれば、沖縄のスポットでの写真を投稿しているママを探せば見つかる可能性もあります。

ナンパは警戒されやすくても、SNSでのいいねやコメントのやり取りなら気軽にでき、DMを使って口説くこともできます。

ただ、Twitterのママ活やインスタのママ活ではそうした手軽さでママ活募集をする男子が増えている分、そんな下心を狙った業者が大勢います。

お金持ちのママからDMが来たからと喜んで誘いに乗ったら、外部サイトに誘導されて課金させられたり個人情報を盗まれたりすることもあります。

さらに、デートをしたら怖い男性が出てきてお金を脅し取られるという被害の事例もあります。

Twitterのママ活やインスタのママ活ではこのようや危険が多いので避けるようにしてください。

ママ活掲示板で募集する

お金をかけずにすぐにママとやり取りしたいなら、ネット上にある無料のママ活掲示板で募集するという方法があります。

ママ活希望の女性が集まり、連絡先を即交換できるので面倒ややり取りをせずにママ活デートをすることができます。

しかし、このママ活掲示板は無料で使えるため冷やかして募集している女性がいたり、連絡先を交換しても音信不通になったりと民度が低いのも特徴です。

さらにママ活募集をしている男子を狙った悪質な詐欺業者が非常に多く、やり取りをしてもママ活で稼げないどころか、個人情報を悪用されたり美人局などの被害に遭う危険性があります。

ママ活掲示板でママ募集しても、相手は身元のわからない人ばかりなのでトラブルなく本当に稼げるケースは極めて少ないです。

安全にママ活募集をしたいならママ活掲示板は使わないようにしてください。

ママ活アプリ・サイトで探す

沖縄でママ活募集をするなら、最初からママ活アプリ・サイトを使った方が確実に成功します。

ママ活アプリ・サイトはママ活したい女性が登録しているので、ナンパやSNSよりはるかに効率的です。

また、ママ活アプリ・サイトでは男女とも会員登録時に年齢確認や電話番号認証が行われます。

業者が紛れ込みにくく、身元のわかるママとやり取りすることができるため、トラブルの心配なく安全にママ活をすることができます。

デメリットとしては、計画的に活動しないとママを見つけてやり取りするまでに課金がかさんでしまうことが挙げられます。

ただ、ママ活アプリ・サイトでは新規登録の際に無料ポイントがもらえたりもするので、上手く活用すれば出費はおさえられます。

沖縄で募集できるママ活アプリ・サイト・掲示板

北海道 札幌 ママ活 アプリ サイト

沖縄でのママ活募集におすすめの5つのアプリ・サイトを紹介します。

Jメール

Jメール
評価
会員数600万人(2022年11月現在)
ママの年齢層20~40代
登録無料特典1,000円分のポイント
料金システム【男性】ポイント制(1,100円~)
【女性】無料
特徴誘い飯掲示板で気軽に誘える
アプリ版あり(iPhone・Android)
運営会社有限会社エムアイシー総合企画
インターネット異性紹介事業届出第90080006000号
公式URLhttps://mintj.com/

九州エリアで、ママ活を利用する方はJメールはお勧めです。

ここを運営する本社は福岡にあり、九州で利用するその価値は、特にその効果を発揮することができる出会い系サイトです。

また、30歳以降の女性も多く登録されているため、ママ活探しにはとても適してもいると出会い系アプリ・サイトと言えます。

ワクワクメール

ワクワクメール
評価
会員数1,059万人(2022年11月現在)
ママの年齢層20~30代
登録無料特典1,200円分のポイント
料金システム【男性】ポイント制(500円~)
【女性】無料
特徴ママ活が公認されている
アプリ版あり(iPhone・Android)
運営会社株式会社ワクワクコミュニケーションズ
インターネット異性紹介事業届出第96090001000号
公式URLhttps://550909.com/

ワクワクメールは、登録者が800万人以上で全国地方含め、ネットワーク的にも問題ない出会い系サイトです。

ここの運用歴は既に20年以上も経過しており、信頼、安心のある出会い系アプリ・サイトと言えます。

どんな会社でもそうでしょうが、顧客からの信頼がないと、なかなかここまで長く運営することは出来ません。

年齢層も30代以降の熟女と言われる女性も多く登録されていますので、ここもお勧めできるサイトとなります。

ハッピーメール

ハッピーメール
評価
会員数3,000万人(2022年11月現在)
ママの年齢層20~30代
登録無料特典1,200円分のポイント
料金システム【男性】ポイント制(500円~)
【女性】無料
特徴国内最大級の会員数とクリーンさ
アプリ版あり(iPhone・Android)
運営会社株式会社アイベック
インターネット異性紹介事業届出第90080003000号
公式URLhttps://happymail.co.jp/

ハッピーメールは、交際相手や結婚相手を求めている男女が集う出会い系サイトです。

気になった相手と連絡を取るための機能は、チャットや掲示板など複数の手段があります。

また、プロフィールも簡単に検索できて、趣味などの点から好みの相手を探せるようになっています。

さらに、登録されている年代も20代から40代など幅広いので、年上の女性との出会いを求めている男性にもおすすめです。

それから、連絡機能は無料でも利用できるので、気になったタイミングですぐに連絡を取ることができます。

華の会メール

華の会メール
評価
会員数非公開(2022年11月現在)
ママの年齢層30~60代
登録無料特典1,500円分のポイント
料金システム【男性】ポイント制(1,000円~)
【女性】無料
特徴40代以上の女性が多いから会いやすい
アプリ版なし
運営会社インターワークス株式会社
インターネット異性紹介事業届出第90080004029号
公式URLhttps://hana-mail.jp/

華の会メールは、会員の年齢層が40代以上の中高年であることが特徴のマッチングサイトです。

つまり、女性会員は全員年齢的にはママ候補であり、若い女の子の多いマッチングアプリよりもママ活募集に向いていることがわかります。

運営開始から11年もの実績があるので、真面目に出会いを探しているママからは絶大な人気があります。

会員登録時には1,500円分の無料ポイントがもらえるので、沖縄のママがいるかお試しで探してみるのもおすすめです。

ただし、ママの年代が多いとはいえママ活目的での利用は禁止されているため、ママ活用語を使うことは避けましょう。

イククル

イククル
評価
会員数1,500万人(2022年9月現在)
ママの年齢層20~40代
登録無料特典800円分のポイント
料金システム【男性】ポイント制(1,000円~)
【女性】無料
特徴クリーンな出会い系アプリで有名
アプリ版あり(iPhone・Android)
運営会社プロスゲイト株式会社
インターネット異性紹介事業届出第63080004000号
公式URLhttps://www.194964.com/

イククルは累計会員数1500万人以上の大規模なマッチングアプリ・サイトです。

会員数が多いので、普段出会いが少ない地域に住んでいる人でもママ活募集をすることができます。

日記を使ってママと近づくことができたり、趣味検索で共通点のあるママを見つけて仲良くなることもできます。

イククルならフィーリング重視のママのハートをつかむことができます。

ただし、イククルは本来はママ活募集のためのアプリ・サイトではなく、ママ活目的で利用すると禁止行為となるので、アプリ・サイト内ではあからさまなママ活募集をしないようにしてください。

沖縄ママ活の事情

沖縄のママ活事情に関しては以下の2つのポイントを把握しておく必要があります。

沖縄ママの特徴

沖縄の女性は明るく楽天的な性格です。

男性よりも行動的なところがあり、努力家で根気強さもあります。

おおらかさゆえ仕事でミスもしがちですが、後輩の面倒見もいい性格は、ママ活でもプラスに発揮されるでしょう。

沖縄のママからは「俺について来い」とリードするタイプの男性よりも、気弱なくらいの草食系の方が好まれます。

おおらかな性格は金銭感覚にも反映されていて、あまりため込むことはせず自分や周りの人のためにどんどん使ってしまいます。

ママ活のお手当もケチケチすることはありませんし、デート代も惜しまずプレゼントも気前よくしてくれるはずです。

沖縄の女性はお金があるのに使わないのはおかしいという考えを持っているので、上手くママになってもらってお気に入りになることができれば高収入が期待できます。

県民性・性格についての出典:https://xn--w8t18x6yi.jp/okinawa

沖縄ママ活の相場

沖縄のママ活の相場は以下のようになっています。

デート相場他にくれるもの
顔合わせ3,000~5,000円
カフェデート3,000~5,000円食事代
買い物デート5,000~10,000円ついでのプレゼント
食事デート(ランチ)5,000~10,000円食事代
食事デート(ディナー)10,000~20,000円食事代・たまにプレゼント
1日デート20,000~30,000円デート代
1泊デート20,000~50,000円デート代
旅行デート(2泊3日)30,000~80,000円旅行代・お土産代
定期契約(1ヶ月)50,000~100,000円諸経費全て・プレゼント

これは他の都道府県とほとんど変わらない金額です。

この相場以上に稼ぎたいと思ったら、普通のママよりも高収入がある太ママを見つけなければなりません。

太ママがどれくらいいるか参考にするため、沖縄の女性の経済データをまとめました。

札幌・北海道女性のデータ数値全国の順位
女性の平均年収307.09万円42位
年収1,500万以上の世帯の割合2.12%45位
女性社長の割合11.4%1位
女性医師・薬剤師の割合22.07%10位

沖縄にはお金持ちのママ自体は多くはないということがわかります。

高所得世帯の割合も女性の平均年収も全国ランキングでは残念ながら下位にあります。

ただ、注目すべきポイントは、女性経営者の割合が全国1位で、女医の割合も全国でかなり上位に位置しているという点です。

つまり、沖縄で本気で太ママを探すなら経営者や医療関係者をターゲットにする必要があります。

単に働いている女性を狙ってもなかなか太ママは見つかりません。

また、女性経営者や女性は太ママ候補として人気があり競争率がかなり高いので、なかなかゲットできない場合は1人の太ママにこだわるよりも複数のママをキープした方が稼げる場合があります。

仕事や観光目的で他の都道府県から定期的に沖縄に来るママを探してもいいでしょう。

収入・職業についての出典
https://www.e-stat.go.jp/
https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/345016/
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/ishi/20/index.html
http://grading.jpn.org/kyfmnensyu.html

沖縄で行うママ活の流れ

沖縄のママ活のやり方について基本的な流れを説明します。

ママ活募集からママを探す

知名度の高い優良なママ活アプリ・サイトに登録します。

ママ活アプリ・サイトで活動する前に、プロフィール設定を行います。

ママから関心を持ってもらえるように、プロフィール項目は全てを埋めてください。

顔のわからない男性にはママも不安を感じるため、プロフィール写真も必ず設定します。

プロフィール設定が完了したら、希望の条件でママを検索します。

沖縄で狙い目なのは女社長や女医なので、ピンポイントで太ママを狙うならこれらの職業で絞り込んでみてもいいでしょう。

見つからない場合は、旅行好きまたは出張で沖縄に来ることのあるママも狙うと良いでしょう。

あまり条件を絞りすぎると該当するママが見つかりづらいので、地域・職業・収入程度の最低限の条件でまずは探してみてください。

ママとマッチングしてやり取りする

希望のママを見つけたらすぐにいいねをしてアプローチします。

沖縄のママは積極的なので、いいと思ってくれたらすぐにいいねを返してくれるはずです。

マッチングが成立したらメッセージのやり取りで距離を縮めます。

沖縄のママはどちらかと言うと自分がリードしたい派なので、こちらからのメッセージは挨拶などが中心の控えめな内容にします。

もしもママにその気があれば、早い段階でママの方からLINEの交換を提案してきたり、デートの話を持ちかけてくるでしょう。

沖縄のママとやり取りする場合は、基本的にママに主導権を握らせておいた方がいいでしょう。

デートの日時や待ち合わせ場所、行くお店などもママの希望や都合に合わせると上手くいきます。

ママと出会ってデートする

ママとの最初のデートでは、食事をしに行くのがおすすめです。

国際通りならさまざまな飲食店があり、ママの気にいるお店もあるはずです。

沖縄のママは明るくておおらかなので、落ち着いた静かなお店であらたまって顔合わせをするよりも、多少賑やかな雰囲気のお店で楽しく会話をしながら食事を楽しむ方が上手くいくでしょう。

話題はママにお任せして聞き役に徹するのがベストですが、沖縄のママは面倒見がいいので悩みや将来の夢などについて相談すればはりきってアドバイスしてくれるはずです。

将来の目標のために頑張っていることをさりげなく話しておけばママもサポートしたい気持ちになり、その後の交渉にも自然な流れでスムーズに進むことができます。

次の約束を取り付ける

ママとある程度打ち解けることができて良い感触がつかめたら、いよいよ最大の目的であるお手当などの具体的な交渉を行います。

沖縄のママはお金は貯めるより使いたいという考えなので、交渉をすれば希望に近いお手当を払ってくれるはずです。

継続的に安定して稼げるように、交渉ではお手当の金額だけではなく会う頻度などもしっかり決めておきましょう。

そして、ママのスケジュールがわかっているようであればその場で次回のデートの約束もしておき、確実にお付き合いを継続できるようにします。

ただ、沖縄のママは男性が強引に物事を決めることは好まないので、常にママの意向に耳を傾け、自分は合わせるつもりだという姿勢を見せてください。

沖縄のママ活で稼ぐコツ

沖縄のママ活で稼ぐために知っておきたいコツを解説します。

ママ活アプリ・サイトは複数登録する

沖縄のママは積極的なので、ママ活アプリ・サイトに登録している人は多いはずです。

ただ、同時に複数のアプリ・サイトに登録して器用に活動しているママはかなり少数派でしょう。

男性でも、1つのアプリ・サイトに登録すればとりあえずママが見つかると考えている人が多いですがそれは間違いです。

もし、登録しているアプリ・サイトでなかなかママが見つからない場合は無意味な課金を続けるよりも、他のアプリ・サイトにも登録して活動の幅を広げましょう。

それまで出会うチャンスのなかったママと出会える可能性が高いです。

ほとんどのママ活アプリ・サイトでは会員登録時に無料ポイントがもらえるので、1つのアプリ・サイトでいつまでも課金をするよりは複数のアプリ・サイトに登録した方がお得です。

沖縄のママの特徴を理解する

沖縄のママ活で稼ぐには、まずはママに気に入られることが絶対条件です。

いくら気前の良いママでも、自分が好意を抱いていない相手にお金を払いたいとは思いません。

沖縄のママはお気に入りの男性に対しては積極的に行動したいタイプで、逆に男らしい男性から迫られると引いてしまうことがあります。

ママに好意を持ってもらうには、あえて控えめでおとなしいいわゆる草食系男子を演じましょう。

ママの方から構ってあげたいという気持ちになってくれるはずです。

沖縄のママから金銭的なサポートを受けるには、将来の夢や目標のために地道に頑張っているという健気な姿をアピールすることが有効です。

ただお金が欲しいというだけの若い男の子よりも好印象を持って是非応援したいと思ってくれるはずです。

沖縄のママが好むファッションを身につける

沖縄のママは明るくおおらかなので、デートでは男性に対してあまりきっちりした服装は望みません。

デニムなどカジュアルなスタイルが好きなママが多いため、デートの際にはそんなママのコーディネートに合う系統の洋服を選びましょう。

Tシャツでも全然OKですが、あまりダークなカラーでまとめると暗い印象になってしまうため、差し色で明るめのカラーが入るとバランスが良いです。

沖縄のママはあまり本土を意識していないため流行最先端のファッションには興味はありませんが、お金を使うのは好きなのでブランド物は嫌いではありません。

カジュアルなスタイルの中に人気ブランドのロゴが入ったアイテムを取り入れるとセンスが良く好印象です。

沖縄県のママ活におすすめのデートスポット

次に、ママ活をスタートする上で、ママとの沖縄県にあるデートスポットをいくつかご紹介します。

サンセットビーチ

所在地沖縄県中頭郡北谷町美浜2
公式サイトhttps://www.uminikansya.com/

サンセットビーチは、ショッピングセンターや映画館などで賑わう北谷町美浜にあるビーチです。

地平線に沈む美しい夕陽は、必ずママの気持ちを高めてくる事でしょう。

必ずや、ママとの思い出になるデートスポットです。

美浜アメリカンビレッジ

所在地沖縄県中頭郡北谷町字美浜9-1
情報サイトhttps://www.chatan.or.jp/area/americanvillage/

サンセットビーチの夕陽を楽しむ前に、ぜひデートコースに入れ欲しいのが、こちらの「美浜アメリカンビレッジ」です。

サンセットビーチ敷地内にある複合施設です。

ここでは、食事や買い物など楽しむことが出来ますので、2人の時間を気持ちよく過ごせるデートスポットとなります。

海中道路

所在地沖縄県うるま市与那城屋平
公式サイトhttps://urumajikan.com/sea-road/

沖縄県うるま市にある、沖縄本島と各離島を結ぶ道路です。

「海中」とついていますが、実際は海に築かれた堤防の上を走る道路となっており、ママとのドライブには最高の景観を楽しむことが出来ます。

基本的にはウインドサーフィンやカイトサーフィンなどのマリンスポーツが盛んですが、展望台よりも海中道路の歩道橋からの景色は大変すばらしく、ママとのドライブには最適なデートコースになることは間違いありません。

ガンガラーの谷

所在地沖縄県南城市玉城字前川202
公式サイトhttps://gangala.com/

ママとのゆっくりと落ち着いた気持ちで行ってみたい神秘的なデートスポットです。

ガジュマルの木は荘厳で、洞窟内も神秘的な雰囲気が漂っており、心が洗われるような気持に変わります。

大変居心地が良く、心休まるデートスポットとしてママと利用してください。

沖縄美ら海水族館

所在地沖縄県国頭郡本部町石川424
公式サイトhttps://churaumi.okinawa/

ママと楽しく過ごしたい時のデートスポットとして最適です。

特に、何度見てもその圧倒におされてしまうジンベイザメはとても迫力満点です。

館内を楽しめる空間はかなり多く、全部を楽しもうと思えば、半日ほどは必要です。

ママとの楽しいデート利用で試してください。

沖縄県のママ活でおすすめのレストラン・バー

続いては、沖縄県のママ活おすすめのレストラン・バーの紹介です。

鮨 かわごえ

店舗名鮨 かわごえ
所在地沖縄県那覇市久米1-16-5 丸保マンション2F
情報サイトhttps://hitosara.com/0006118637/

ママ活ならではの最高の贅沢を味わえる、江戸前寿司専門店となります。

店主は東京自由が丘にある名店で修行された方であり、本格的な江戸前寿司を頂くことができます。

おすすめは、江戸前といったら小肌の握りになるでしょう。

贅沢気分を味わえるママ活最高のお寿司屋さんです。

久茂地みかさ

店舗名久茂地みかさ
所在地沖縄県那覇市久茂地2-16-6 リバーサイドテラス2F
情報サイトhttps://hitosara.com/0006105194/

このお店は、福岡でも系列店を数店舗運営している人気の高級割烹店です。

高級な日本料理はほぼ揃っており、九州ではなかなか本格的な日本酒に縁が少ないところですが、ここでは厳選された名酒が数多くあり楽しめます。

お勧めは、最高伊万里和牛A5ランクの、すき焼き、、しゃぶしゃぶ、炙りずしはぜひ食べて欲しい一つとなります。

ここは個室もあり、大人の隠れ家としては最高です。

沖縄中心にあるお店ですので、ママとの買い物帰りなどに利用してもいいと思います。

鉄板焼さわふじ

店舗名鉄板焼さわふじ
所在地沖縄県那覇市久茂地2丁目16-17 アーバンライフくもじ1F
情報サイトhttps://teppanyaki-sawafuji.com/

石垣牛の鉄板焼きが楽しめる、大人の隠れ家的に利用できるお店となります。

おすすめは、「さわふじ特選コース」で石垣牛のサーロイン、ヒレの食べ比べなどはまさに至福の瞬間に食べる料理になります。

鮨処 もとい

店舗名鮨処 もとい
所在地沖縄県那覇市西1-5-8 西沖商マンション1F
情報サイトhttps://hitosara.com/0006058504/

お店の看板も出ていない、ママ活として利用するには、最高の大人の隠れ家で完全予約店となります。

絶対おすすめが、天草産穴子と、車エビです。

その味の深さと、綺麗な見た目に驚かされ、ママもその味に興奮することは間違いなしです。

やきにく華

店舗名やきにく華
所在地沖縄県那覇市松山1-12-5 パステル八重洲1F
情報サイトhttps://hitosara.com/0006049538/

ここは著名人がお忍びで訪れるお店であり、ママ活で利用するお店とすれば最適です。

おすすめは特製厚切りタン塩です。

希少部位からタン50gしかないほども希少部位となります。

【結論】沖縄のママ活で稼ぐなら社長や医者を狙おう!

沖縄はママ活に積極的になりやすい女性がたくさんいます。

しかし経済的余裕のある女性は少ないため、太ママが良いならしっかり狙う必要があります。

社長や医者など高収入の女性をターゲットにしていきましょう。

沖縄でのママ活成功をお祈りします。

後は、ここで説明した大手出会い系アプリ・サイトを利用することで、最高のママを探し出すことが出来るでしょう。

沖縄県でのママ活成功をお祈りします。

沖縄でママ活できる地域

那覇市 / 宜野湾市 / 石垣市 / 浦添市 / 名護市 / 糸満市 / 沖縄市 / 豊見城市 / うるま市 / 宮古島市 / 南城市 / 国頭郡(国頭村・大宜味村・東村・今帰仁村・本部町・恩納村・宜野座村・金武町・伊江村)/ 中頭郡(読谷村・嘉手納町・北谷町・北中城村・中城村・西原町) / 島尻郡(与那原町・南風原町・渡嘉敷村・座間味村・粟国村・渡名喜村・南大東村・北大東村・伊平屋村・伊是名村・久米島町・八重瀬町)/ 宮古郡(多良間村) / 八重山郡(竹富町・与那国町)

近くの都道府県でママ活したい方は以下の記事もどうぞ!

鹿児島県のママ活募集

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

読みたいところをタップ!