ママ活掲示板での募集の仕方とおすすめサイトを紹介!LINE掲示板や詐欺サイトの見分け方も解説

ママ活掲示板
ママ活が気になる男子

ママ活掲示板の評判ってどうなの?

ママ活したい男子

ママ活募集したいんだけど、どうすればいいの?

ママ活を始めたいと思った男子にはこのような悩みがあります。

ママ活募集を効率良くするためには出会えるママ活掲示板を活用することが大切です。

出会える可能性が低いママ活掲示板を活用していても出会いには結びつきません。

そこで今回の記事では、本当にママ活できる掲示板をご紹介します。

kadi

実は「ママ活募集できる掲示板」はママ活アプリ・サイトにある掲示板なんです。

ママ活掲示板では出会えない理由や危険な理由についても解説するので、よりママ活における正確な知識を身につけることが可能です。

後半部分ではママ活募集に使えるママ活アプリ・サイトも複数ご紹介しているので、ママ活募集を効率よく行う際のご参考にしてください。

Jメール
  • 30~40代の年上女性がたくさん待っている
  • 「誘い飯掲示板」で食事デートを気軽に誘える
  • 無料登録で1,000円分のポイントがもらえる

年上女性と密会できる出会い系アプリ

読みたいところをタップ!

ママ活掲示板は2種類ある

ママ活募集するための掲示板は大きく分けて「ママ活募集専用の掲示板」「ママ活アプリ・サイト内にある掲示板」の2種類あります。

kadi

そして種類によってママ活募集の成功率が断然違います。しっかりと見分けられるようにしましょう。

ママ活募集専用の掲示板

一つはママ活募集を専門としている掲示板サイトです。

主にママ活したい男性がLINEやカカオトークのID(またはQRコード)を書き込み、ママ活女性の連絡を待ちます。

掲示板内でやり取りすることはあまりありません。

主なママ活募集掲示板

ママ活というジャンルがまだ小さいため、大手の掲示板サイトというものはなく、いくつかのママ活募集掲示板がしのぎを削っています。

kadi

それでも盛り上がっている掲示板では、一日に何十件ものママ活募集の書き込みがあります。

ママ活アプリ・サイト内にある募集掲示板

ママ活で使われるもう一つの掲示板はママ活アプリ・サイト内にある募集掲示板です。

多くのママ活アプリ・サイトはユーザー同士の交流を図るため、様々なテーマの掲示板を用意しています。

ママ活アプリ・サイトにはママ活専用アプリもありますが、人口の多さから出会い系アプリ・サイトがよく使われます。

ママ活募集に使われる出会い系アプリ・サイト

会員のみが閲覧・書き込みできるため、書き込み量は会員数やアクティブユーザーで変動があります。

また、ママ活に特化したテーマの掲示板はないため、どれがママ活募集の書き込みなのかを見極める必要があります。

kadi

ママ活募集専用の掲示板と比べると、使い勝手は微妙かもしれませんが、実はママ活しやすいのはこちらなんです!次で詳しく説明しますね。

ママ活募集専用の掲示板でママに出会えない理由

ママ活 掲示板 出会えない

ママ活募集専用の掲示板でママに出会えない理由としては、ママがいないことや詐欺業者がいることが挙げられます。

ここからはそれぞれの出会えない理由について、詳しくご紹介するのでご参考にしてください。

ママ活募集する女性はママ活掲示板を使わない

大前提として、ママ活募集掲示板を見ているママはいません。

というのも、一言だけのプロフやLINE IDで見知らぬ男性に会いたがるママはいないからです。

顔も載っておらず信ぴょう性が低いことも理由として挙げられます。

とくにLINEを交換するママ活の詐欺が非常に多いです。

そのような信ぴょう性の低いサービスを利用して、トラブルに巻き込まれる可能性も高いので、ママにとって何のメリットもありません。

そのため、出会い系サイトなど本人確認ができるサービスを使うことが多くなります。

出会い系サイトであれば顔が載っていることが多く、信ぴょう性があるので、多くのママが使用しています。

ママも信ぴょう性や安心感を求めた上で男性と会っていることはあらかじめ理解しておきましょう。

ママ活男子を狙う詐欺業者やイタズラが多い

ママ活募集掲示板ではママ活詐欺が多く行われています。

援デリ業者、個人情報売買業者など様々な詐欺業者で溢れ返っているので、非常に危険性が高いのが事実です。

このような詐欺業者がママ活掲示板に溢れている理由としては、下記の理由が挙げられるでしょう。

  • 無料で誰でもアカウントを作成することが可能
  • 複数のアカウントを作ることも可能
  • 本人確認書類が必要ない

これらの理由があるのでママ活 募集 掲示板では詐欺業者が多くなっています。

他にも、ママ活男子をからかったり、冷やかしたりするイタズラをする悪質な人が連絡してくることもあります。

ママを狙うライバルばかりで目立ちにくい

ママ活募集掲示板を見ると、ママ活男子の募集書き込みが1日に何十件と投稿されています。

このペースだと、せっかく掲示板に書き込んでも数時間程度で埋もれてしまって、ママの目につきません。

確実に書き込みを見てもらうために毎日投稿する手もありますが、いちいちチェックする手間がかかりますし、最悪の場合だとスパム扱いされて掲示板に書き込めなくなるリスクもあります。

そして頑張って書き込みしたところで、連絡してくるのは詐欺業者やイタズラユーザーばかり。

ママ活募集掲示板でママ活するのは実質不可能と思った方が良いでしょう。

ママ活募集できる掲示板とはママ活アプリ・サイトの掲示板

ママ活 掲示板 出会い系サイト

ママ活募集できる掲示板でおすすめなのがママ活アプリ・サイトです。

ママ活アプリ・サイトであれば多くのママが存在している上に信頼性も高いのでママ活に向いています。

ここからはママ活アプリ・サイトがママ活に向いている理由を詳しくご紹介するので、1つずつ確認していきましょう。

ママ活募集にママ活アプリ・サイトを使うママが多い

近年、ママ活アプリ・サイトはどんどんと信頼性が高まっており、多くのママが出会いサイトを活用しています。

ママ活アプリ・サイトの大手で有名なワクワクメールは街頭広告や宣伝カーなどで積極的に宣伝をしており、知名度が確実に向上しています。

実際に利用ユーザーも累計1,000万人を超えているので人気度は高いことが特徴的です。

これらの例のようにママ活アプリ・サイトは以前よりもさらに知名度が高まっています。

女性の利用も増えているので、安心してママ活募集に使えるのが嬉しいポイントです。

ママ活アプリ・サイトの募集掲示板は書き込みが多い

ママ活アプリ・サイトの掲示板はユーザー人口も多いので、書き込みが多いのがメリットです。

ママ活アプリ・サイトでは年々ユーザー人口が上がってきており、女性ユーザーの書き込みも増えています。

ママ活アプリ・サイトとして使われることが多いアプリ・サイトの累計ユーザー数は下記の通りです。

  • Jメール:600万人
  • ワクワクメール:1,000万人
  • ハッピーメール:3,000万人

これらの例のように国内のママ活アプリ・サイトはユーザー数が多くなっているので、その分出会いに繋がりやすいのが特徴的です。

詳細なプロフィールがあるからママも安心

ママ活アプリ・サイトではママ活掲示板やSNSと違って詳細なプロフィールが存在します。

そのため、ママも安心してママ活募集できます。

こういった理由もあるので、自分がママ活アプリ・サイトを使用する際はしっかりと設定しましょう。

プロフィール面で抜けがあると、信頼性が落ちてしまい、ママに見向きもされなくなってしまうでしょう。

ママは素性が分からない相手と連絡を取りたがらない傾向があるのであらかじめ覚えておくことが大切です。

プロフィールを設定する場合はプロフィール写真、自己紹介文、各項目の回答など全て埋めておきましょう。

プロフィールが全て埋まっているとライバルとの差を付けることが可能です。

ママ活掲示板で募集できるママ活アプリ・サイト

ママ活 アプリ サイト

ママ活を行うに当たって、相手を募集するための掲示板があるアプリやサイトをまとめました。

使いやすいサービスばかりなので初心者の方にもおすすめです。

Jメール【ママ活募集できる掲示板:誘い飯掲示板】

Jメール
評価
会員数600万人(2022年11月現在)
ママの年齢層20~40代
登録無料特典1,000円分のポイント
料金システム【男性】ポイント制(1,100円~)
【女性】無料
特徴誘い飯掲示板で気軽に誘える
アプリ版あり(iPhone・Android)
運営会社有限会社エムアイシー総合企画
インターネット異性紹介事業届出第90080006000号
公式URLhttps://mintj.com/

ママ活と言えばJメールと言われる程ポピュラーなサービスです。

実際にママ活を行っている人もJメールをメインに相手探しをする事が多く、マッチング率も高い傾向にあります。

Jメールの大きな特徴は掲示板の多様さで、特に「誘い飯掲示板」と呼ばれる掲示板はパパ活やママ活を行う人にとって非常に扱いやすくなっています。

利用料金は女性は無料、男性は1,100円~のポイント購入制となり、掲示板を利用する際も男性は課金が必要になります。

掲示板の投稿は5ポイント、閲覧は1ポイント必要ですので、ママ活に限定した出会いを求めている場合は無駄の無い利用をしましょう。

上記に挙げた「誘い飯掲示板」以外にも、時間のある人を遊びに誘う掲示板や、同じ目的同士の人を募る掲示板などニーズに合った掲示板を使い分けられるのが大きなポイントです。

ワクワクメール【ママ活募集できる掲示板:一緒にごはん】

ワクワクメール
評価
会員数1,059万人(2022年11月現在)
ママの年齢層20~30代
登録無料特典1,200円分のポイント
料金システム【男性】ポイント制(500円~)
【女性】無料
特徴ママ活が公認されている
アプリ版あり(iPhone・Android)
運営会社株式会社ワクワクコミュニケーションズ
インターネット異性紹介事業届出第96090001000号
公式URLhttps://550909.com/

ワクワクメールもマッチングサービスとしてはメジャーなサービスの一つで、ママ活利用を公認しているサービスでもあります。

若い年代の登録者も多く、気軽に利用できる事や認知度が高い事が支持される理由です。

ワクワクメールの利用は女性は無料、男性は500円~のポイント購入制となっており、サービスを利用するごとにポイントを消費するシステムです。

募集掲示板の利用では、掲示板の閲覧に1ポイント必要ですが書き込む場合はポイント消費がありませんので、男性が利用しやすいサービスだと言えるでしょう。

ワクワクメールでママ活をする際におすすめな掲示板は「一緒にごはん」です。

気軽に相手を探すママたちがたくさん集まるのでマッチング率も高くなっています。

ハッピーメール【ママ活募集できる掲示板:遊びたい】

ハッピーメール
評価
会員数3,000万人(2022年11月現在)
ママの年齢層20~30代
登録無料特典1,200円分のポイント
料金システム【男性】ポイント制(500円~)
【女性】無料
特徴国内最大級の会員数とクリーンさ
アプリ版あり(iPhone・Android)
運営会社株式会社アイベック
インターネット異性紹介事業届出第90080003000号
公式URLhttps://happymail.co.jp/

ハッピーメールは若い人を中心とした利用者が多いサービスですが、最近ではママ活を目的とする人も増えています。

大きな特徴は会員数で、国内最大級とも言われており確実にマッチングしたい人におすすめです。

料金は女性は無料、男性は500円~のポイント購入制となり、男性がコンテンツを利用する際にはポイント消費が必要です。

ハッピーメールの募集掲示板は、閲覧に1ポイント、書き込みに5ポイントが消費されますが、掲示板の各ジャンルで一日一回無料書き込みが可能です。

ママ活自体は禁止されていますので、ハッピーメール上ではママ活ではなく年上の女性とマッチングするという名目で利用するようにしましょう。

おすすめは「遊びたい」掲示板で、同じ地域に住む人と軽く会いたいという人が集う掲示板です。

華の会メール【ママ活募集できる掲示板:ピュア掲示板】

華の会メール
評価
会員数非公開(2022年11月現在)
ママの年齢層30~60代
登録無料特典1,500円分のポイント
料金システム【男性】ポイント制(1,000円~)
【女性】無料
特徴40代以上の女性が多いから会いやすい
アプリ版なし
運営会社インターワークス株式会社
インターネット異性紹介事業届出第90080004029号
公式URLhttps://hana-mail.jp/

華の会メールは30代以降の男女が集まる大人のマッチングサービスです。

また、本気の出会いではなく遊び目的の相手を探す事に特化したサービスですので、利用者同士でも割り切った付き合いが出来る事が人気です。

利用料金は女性は完全無料、男性はサービスごとに定額を都度課金、またはポイント購入という方法で、掲示板を利用する際には、閲覧に2ポイント(20円相当)、投稿には10ポイント(100円相当)が必要になります。

華の会メールに用意されている掲示板の中でもママ活におすすめなのは「ピュア掲示板」です。

ピュア掲示板では気軽に会える相手探しをするための掲示板ですので、業者も少なくマッチングしやすいという声も寄せられています。

ママ活目的で利用するサービスの中でも隠れた人気があるようです。

イククル【ママ活募集できる掲示板:まずは食事から】

イククル
評価
会員数1,500万人(2022年9月現在)
ママの年齢層20~40代
登録無料特典800円分のポイント
料金システム【男性】ポイント制(1,000円~)
【女性】無料
特徴クリーンな出会い系アプリで有名
アプリ版あり(iPhone・Android)
運営会社プロスゲイト株式会社
インターネット異性紹介事業届出第63080004000号
公式URLhttps://www.194964.com/

イククルは他のママ活アプリ・サイトと比べるとややマイナーな存在ですが、運営歴20年以上、会員数1,500万人と十分な実績があります。

昔からあるサイトだけあってママ活に適した女性の登録が多く、穴場としても知られています。

料金は500円~のポイント購入となっており、掲示板は投稿を読むのに1~2ポイント、上位に表示させるために5ポイントかかりますが、各ジャンルで1日1回無料で利用できます。

おすすめの掲示板はピュア掲示板内にある「まずは食事から」。

ご飯を目当てにしたお気軽な出会いということで、女性の利用も多いです。

無料利用分も活かしながら、勇気を出して誘ってみましょう。

ママ活掲示板で募集する方法

実際にママ活募集掲示板で相手を探す時に役立つ情報をまとめてみました。

ママ活したい初心者だけでなく、これまで利用してきた人もおさらいしてみてください。

ママが注目するプロフィール・募集文を書く

ママ活などを行うためのマッチングサービスで一番気合を入れなければならないのはとにかくプロフィールです。

コンタクトを取ろうとする際には必ずプロフィールが見られますが、ここで注目される様な事を書いておけば相手からの承認率はかなり高くなります。

特にママ活相手となる年上の女性が思わず会ってみたくなるような、ママ活向けプロフィールになるよう工夫する必要があります。

ママとしては女性としてときめく相手という事以外にも、思わず一緒に話したくなるような男性を求めていますので、趣味や自己PRの部分には、相手と話が合うという部分を全面的に押し出します。

特に年上女性が好きそうなジャンルなどを記載してちょっとした共通点をたくさん作っておけば、相手も話しかけやすくなるでしょう。

ママ活募集する掲示板を選ぶ

ママ活募集を行っている掲示板は多数ありますが、その中でも自分に合っている場所を見つけ出すことが重要です。

自分で話題を広げられる掲示板であったり、ママ活目的で利用しやすい掲示板などを見つける事で、最初からママ活だと割り切った状態で話を進められるでしょう。

また、意外と見落としがちな部分ですが、ママ活が軌道に乗り始めたら出来るだけ利用する掲示板を絞っていきましょう。

ママも別のサービスを併用している場合、「この子は色々な場所で募集している」という浮ついた印象を与えてしまいます。

ママ活と割り切っていても女性は自分だけに注目してほしいと思ってしまうもので、色々な場所で相手を募集しているような人とは会う必要がないと判断される可能性があります。

ママと会う段取りをつける

ママ活募集掲示板で相手が見付かった時、最終的には実際に会うことが目的になるのですがタイミングを間違えないようにしましょう。

コンタクトを取り始めた次点で会おうと迫るよりも時間を掛けてじっくり口説き落とすほうが成功率は上がりますし、ママにも好印象です。

また、実際に会う段取りは二人で行うようにしましょう。

ママから一方的に場所や時間を指示された場合、業者である可能性も考慮して少し変更を求めて主導権を握っておくことが大切です。

全てこちらに任せるという場合も、後々トラブルが発生するかもしれませんので、どちらか片方が全てを決めるということは避けましょう。

また、事前に当日の服装や会った時の確認方法などもしっかり話し会うのを忘れない様にしてください。

ママとデートする

約束の当日に無事ママと出会うことが出来たらデートを十分に楽しみましょう。

ママによって男性に求めるものは様々です。

恋人のように接してほしいという人もいれば、息子のように接してほしいという人も居ます。

ママがどんな男性像を求めているのかをプロフィールやマッチングした際のメッセージで判断して相手が気に入る振る舞いを務めましょう。

また、デート中はママを最優先する事が当たり前です。

スマホをずっと見ていたり、話を聞いていなかったり、せっかく会えた相手に失礼が無いよう紳士的に振る舞うのもママ活が成功する秘訣です。

特に身体の関係を求めたり、お金の話を持ちかける時は慎重にタイミングを見極める必要があり、ママ活とは言えガツガツ求めない事が重要です。

今後のママ活を交渉する

デートが終わる時は次回のママ活交渉を行います。

一度きりという約束で会っていたとしても、「今日はとても楽しかったからまた暇な時に呼んで」と軽く声を掛けておくのが好印象です。

一度きりと明言しているママのほとんどはトラブル予防のためですので、声を掛けておけば案外気軽に二度目、三度目のデートを持ちかけられます。

一度きりと明言していないママの場合は次回の約束を行う余地が用意されているということですので、是非とも次の約束を取り付けられるように話をしておきましょう。

その日のデートでママに十分楽しんでもらえたのであれば次の約束を取り付ける事も容易になりますので、次回の為にもまずはデートの成功に集中する事が大切です。

ママ活掲示板で募集するときの注意点

ママ活で募集掲示板を利用する時にはいくつか注意点があります。

気軽に利用できる掲示板だからこそ抑えておきたい基本の使い方を覚えましょう

いきなりママ活を交渉しない

募集掲示板などでママ活の相手を探す時、初対面から「ママ活目的です」と言い出す事はNGです。

その理由は二つあり、一つはママとなる女性は例えママ活を行うとしても、明け透けに「ママ活」と銘打って利用することを嫌うためです。

男性から見れば結局ママ活をしているのだから問題ないと思ってしまいがちですが、女性の気持ちとしては純粋に男性との交流を楽しみたいという部分が大きく、そこで「ママ活」と一括りにされたくないのです。

もう一つの理由として、募集掲示板を提供しているサービスの中にはママ活を公認していない所もあり、ママ活行為が確認されるとアカウントをBANされる可能性があります。

円滑にマッチングサービスを利用するためにもルールに従って上手に活用しましょう。

身体の関係を募集する投稿は避ける

ママ活相手を募集できる掲示板の中には一般人を装ったいわゆる業者や詐欺を働こうとしている人が居る可能性があります。

特にママ活では男性が食いつきやすい条件を出すことで相手を誘い出して詐欺を行うというケースが多いので、実際に会う前のチェックを欠かさないようにしましょう。

ママ活でセックスを求めてくるような女性はほとんどいません。

積極的に身体の関係を求めてきたり、相場よりも高い金額を求めてくる場合は注意が必要で、その人のプロフィールなどを確認してください。

ママ活では相手とマッチングしなければ先に進むことは出来ないので、少しでも早く相手と会う約束を取り付けたいと思う男性心理を巧みに利用して来ます。

特に男性はメッセージのやり取りなどで課金が必要となるため、焦る気持ちもわかりますが冷静に対応しましょう。

お金を要求するママ活の投稿も避ける

ママ活を行う際、相手とお金の話をする事がありますが、その時は特に慎重な行動を心掛けましょう。

デートに必要な食事代や施設の利用料金などをどちらが出すかという話の中で、それらの諸経費とは別にお金を要求してくるケースがあります。

特に募集掲示板への投稿内容にお金が必要だと書いていたり、メッセージのやり取りが始まった時に突然お金の要求をしてくる場合は警戒しましょう。

ママ活で発生しやすい詐欺は実際に顔を会わせる前にお金を要求してくるものです。

最近では電子マネーなどで簡単に送金でき、それを悪用したケースもあるため、どのような状況であっても実際に会うまでは送金など行わないようにしましょう。

詐欺だと判明した場合もマッチングサービスの運営側が対応してくれることはありませんので、自己防衛が必要です。

ママ活掲示板以外で募集する方法

ママ活の相手を募集する方法は掲示板以外にも以下のようなものがあります。

ただし、あまりおすすめはできません。

マッチングサービスなどとどう違うのか詳しくご紹介します。

繁華街や駅前でナンパする

ママ活の相手探しをする際に、街中や繁華街でナンパをする人もいます。

実際に口が上手でママ活に慣れている人であれば簡単に相手を見つける事が出来るかも知れませんが、すべての人がその方法を成功させられるわけではありません。

特にママ活に関しては一般的な関係とは違うので、実際に口頭で説明して成功させる事はかなり難しいでしょう。

まずママ活に理解のある女性でなければ話を進めることができませんし、そもそも誘いに乗ってこない可能性もありますので、街中で直接ナンパするという方法は現実的ではないと言えるでしょう。

WEB上のマッチングサービスを利用すれば、元からママ活を目的とする人同士が集うので話が進みやすく成功率も上がるのです。

Twitterやインスタで募集する

他の人と知り合うツールとして無料で利用できるSNSでもママ活募集は行われています。

特にTwitterでママ活募集する男子インスタでママ活するママが多いです。

ハッシュタグ「#ママ活募集」が主に使われており、賑わっているようにも見えます。

登録者もマッチングサービスの会員とは比べ物にならない程多いのですが、だからと言ってママ活相手を探すには適していません。

無料で利用できる分、詐欺も横行しているのが現実で、特にプロフィールなどにママ活相手を募集しているという内容があったり、メッセージを頻繁に送ってくる様な相手は基本的に業者と断言できるほどです。

一般のユーザーであっても、同じ趣味を持つ友人として知り合うことが出来てもそこからママ活の関係に持ち込むには時間と高い技量が必要となるのでおすすめできません。

マッチングアプリは自分の好きな話題を共有しながらママ活の話を進める事もできるので、SNSとしてもマッチングとしても有益なサービスです。

ママ活バイトに応募する

インターネット上にはママ活のバイトを募集している求人が存在します。

不特定多数が閲覧できるSNSや大型掲示板などに募集要項を書き込んで、それを見た人の応募を待つというシステムですが、これらの求人も大体が詐欺だと言えるでしょう。

ママ活バイトはお金を貰ってママと会ってデートするだけ、という簡単な説明がされるので安全にママ活が出来ると思った人が応募してしまいますが、実際は個人情報を聞き出したり勧誘を行う事が目的である場合がほとんどです。

あまりにも美味しい条件ばかりが並んでいるネット上の求人を鵜呑みにせず、最初からマッチングを目的とする人が集まるサービスを利用する方が効率的です。

マッチングサービスは課金などで損をすると思われがちですが、課金で安全を買っているということでもあるのです。

【結論】ママ活掲示板で募集するならママ活アプリ・サイトを使おう!

ママ活 掲示板 無理

ママ活掲示板を利用して相手探しをする場合、専門的なサービスを提供しているアプリやサイトを利用する事が何よりも安全です。

掲示板の中にも詐欺や業者などが潜んでいる可能性はゼロではありませんが、自衛することで安全にママ活が出来ます。

マッチングサービスを利用する事で自分が求めている相手を確実に見つける事が出来ると思えば、ママ活に最も効率的なツールだと言えるでしょう。

多数のサービスを活用してママ活を成功させてください。

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

読みたいところをタップ!